こんなサービスあったらどうよ?

837375_98129162.jpg

ときどきムショウに実現したいサービスを思いつくときがある。

今日はある人からこういうサービスを教えてもらい、
そこからインスパイアされてこういうサービスを思いついた。

コンプレックス指摘サービス

サービス内容はこうだ。
エステサロンのような、上質な雰囲気がただよう店舗を用意する。

まず、最初に受付で指摘してもらいたいカテゴリを指定する。
あわせて、実際に指摘を行うスタッフを希望する。

その後、個室に移動し、希望したスタッフから指定したカテゴリについて
思いつくまま、率直に指摘を受ける。

たとえば・・・


「お客様、少々息が臭いようです」

「お客様、お気づきかもしれませんが、髪が薄くなっているようです」

「お客様、最後にお風呂に入られたのはいつでしょうか?」

「お客様、少々お話が聞きとりづらいです」

「お客様、チャックが開いています」(←これ、私)

「お客様、ユニクロ以外は行かれないのでしょうか?」

(というか、ほとんど自分のことですね)

のような感じで、スタッフからズケズケと容赦なく切り込んでもらう。

スタッフは、たとえば私はどうせ指摘してもらうなら
キレイな若いおねえさんから指摘を受けたい。

あるいは逆に、年下の女の子にそんなこと言われたくない、もっと
年上の落ち着いた人から聞きたい、という人もいるだろう。

なので、指摘を行うスタッフは、ある程度年代、性別、レパトリーを広く用意する。

料金はそうだな。

スタッフ一人6000円@1時間として、1時間に2回転すると
考え、1指摘1500円ほどでどうだろう。1回につき2指摘は頼むだろう。

少なくとも私は、梅田あたりに出来たら絶対利用にすると思う。
(ゴーストタウンみたい、でも穴場な、第3ビル、第2ビルとかあそこらへんが
逆にスポット的に面白いかもしれない)

自分が気にしていることを身近な人に聞いても、それがデリケートな
内容であればあるほど、なかなか本当のことを言ってくれない。

また、逆に家族など近すぎる人間の意見は本当のことだしても
なかなか第三者の客観的な意見として真剣に聞く耳を持てないことは
ないだろうか。

私も普段「あなたクチ、臭いアルヨ!」って思ってもなかなか本人に
告げられず、もんもんとしている時がある。(過去に思っても他人に
告げたことはないですよ。念のため)

こういうサービスがあれば、もしかしたらその人も自発的にこの店に
行って、真実を自ら知ってもらえるかもしれない。

そうなれば私もハッピーになれるし、その人も他人から告げられる前に
知ることができ、言う事ないのだが。。。

そうだそうだ。
用意するカテゴリが抜けていた。

指摘のカテゴリはとりあえず「外見」「臭い」「トーク」の3種類を
用意しよう。

現代人の病的なまでの自意識過剰さと、でも他人の目を気にしちゃナイーブさを
このサービスで打破するとともにビジネスとして救済したいと思うのだが
いかかでしょうか?

コメント

非公開コメント

最新記事

「街とその不確かな壁」村上春樹的マルチバースあるいは喪失と憧憬、村上春樹グレートギャッツビーを書く 2023/04/20
セレンディピティ 2022/07/05
チャンスは不可能の顔をして通り過ぎる 2022/01/04
空耳 2020/10/11
あけましておめでとうございます 2020/01/07
こんにちは😃おっさん 2018/12/06
別れと出会いの季節 2017/09/30
ベストカップルな予感 2017/08/04
ウタゲ 2017/05/19
人に 2017/04/12